【青のSP】澤田先生役は智順(ちすん)!経歴・プロフィールを調査

毎回、センセーショナルな事件で盛り上がりを見せるドラマ「青のSP」。

2月3日に放送された第4回では、生徒にセクハラをする澤田先生が注目が集まりました。

澤田先生を演じていたのは、女優の智順(チスン)さん。

気になる経歴・プロフィールを調べてみました!

スポンサーリンク

智順(チスン)のプロフィール

https://twitter.com/chisun11/status/1191258171421024256

プロフィール
本  名: 金 智順(キム・ヂスン)
生年月日:1982年11月3日
身  長:169センチ
出身地 :大阪府
事務所 :ファザーズコーポレーション

在日3世として大阪に生まれた智順さん。

特技は芸能界入りのきっかけとなったクラシックバレエに、韓国舞踊。

特に、韓国舞踊は高校日本一にもなったのだそう。

とてもお綺麗な方ですが、2018年、35歳のときに一般男性と結婚されています。

智順さんはその男性と出会ったときは、ほかの方が好きだったそうですが、猛アタックに根負けしたそう。

その男性はケンドーコバヤシさんをさらにワイルドにした感じというので、そうとう男らしい人なんでしょうね。

スポンサーリンク

智順の経歴

https://twitter.com/bluesp_tue21/status/1356910586374754305

デビュー

デビューのきっかけは吉本興業のスカウト。

とはいってもお笑いではなく、未来のスターを発掘するために立ち上げた劇団「よしもとザ・ブロードキャストショウ」で活躍。

2003年に「超星神グランセイザー」でドラマデビュー。

2005年には「パッチギ!」で映画デビュー。さらにはNHKの連続テレビ小説「風のハルカ」にも出演しています。

韓国映画に初出演

2017年に韓国映画「Guest House」に出演。

日本に生まれましたが、韓国籍の智順さん。

自国を舞台とした映画に出演したことは、感慨深いものだったのではないでしょうか。

https://twitter.com/chisun11/status/894907642140803072

吉本興業を退社

2019年に吉本興業を退社し、芸名も改名。

「ちすん」から現在の「智順」になっています。

事務所の移籍先はファザーズコーポレーション。

蛭子能収さんや小日向文世さんが所属している事務所です。

青のSPに出演

2021年にドラマ「青のSP」第4話に出演。

生徒にセクハラして逮捕する女教師を怪演して、話題になっています。

今日の青のSPは、めっちゃ怖かった!
澤田先生役の人、すごく演技が上手かった。
リアルに起こりそうな話題で、すごく面白かった。

澤田先生、キレイ!
見覚えがあるとおもったら、パッチギ!にでていたすちんじゃないか。
懐かしいわ。

澤田先生役の女優さん。怪演でした。お疲れ様。

智順さんの澤田先生が本性を明かした時、だからこそこの役は智順さんのものだと確信しました。澤田先生はすごかった。先生の皮を被った悪人です。そんな彼女の演技に感動しました。嶋田先生は無慈悲なだけでなく、ぶっきらぼうなところもありましたが、生徒たちを優しく救ってくれて、心が癒されました。

智順さん、かなりインパクトありました。

SNSでもかなり盛り上がっていましたね。

演技が上手いという意見が多かったですが、さすがベテラン女優といった感じですよね。

青のSPでは今後の登場はないようですが、今後の出演作にも注目が集まるんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめの記事