青のSPの最終回はいつ?全何話で続編や打ち切りの可能性を調査

2021年1月にスタートしたドラマ「青のSP」。

藤原竜也さんをメインキャストに、日本では施行されていないスクールポリスをテーマにしたドラマです。

ストーリーが進むにつれ、主人公がなぜスクールポリスに志願した理由、赴任先の学校の闇などが明らかになり、盛り上がっています。

そんなドラマ「青のSP」の最終回はいつなのか

全何話で、打ち切りの可能性はあるのかを調べてみました。

スポンサーリンク

青のSPの最終回はいつ?

青のSPは1月12日より始まりましたが、最終回がいつになるのかはまだ判明していません

ですが、おそらく全10話だと思われますので、3月16日ではないかと推測されます。

青のSPはフジテレビ系列で、火曜日の21時から放送されています。

前年の例を見てみましょう。

同じ枠で2020年に放送されたドラマは、向井理さん主演の「10の秘密」。

このドラマは2020年1月14日から3月17日まで、全10回で放送されました。

青のSPも同様になると思われます。

青のSPの放送日

回数 放送日
第1回 1/12
第2回 1/19
第3回 1/26
第4回 2/2
第5回 2/9
第6回 2/16
第7回 2/23
第8回 3/2
第9回 3/9
第10回
(最終回の予定)
3/16

あくまで予定ではありますが、このような日程で放送されそうです。

スポンサーリンク

青のSPにスペシャルや打ち切りの可能性は?

テレビはどうしたって視聴率に左右されるもの。

人気が出れば続編が制作されたり、反対に鳴かず飛ばずであれば打ち切りの可能性もでてきます。

青のSPにそのような可能性はあるのでしょうか。

まず続編の可能性ですが、いまのままでは難しいかもしれません。

最近、続編が作られたドラマというと、「半沢直樹」「~BG 身辺警護人~」「ハケンの品格」「結婚できない男」などがあります。

これらのドラマ視聴率は、15%越えが当たり前の世界です。

青のSPの視聴率は、関西では10%を超えているものの、関東では8%前後。

これから伸びていくことが期待されますが、続編は難しいでしょう。

打ち切りの可能性は?

では打ち切りの可能性はあるでしょうか?

低視聴率によって打ち切られることもあるドラマの世界。

危険水域は5%です。3%台に入ってくるとやばいですね。

青のSPは関東で8%前後ですので、全然大丈夫ですね。

打ち切りの可能性は無いといって差し支えないでしょう。

スポンサーリンク

青のSPの評判は?

おもしろいですね。単純なストーリーですが、そういうドラマを求めているのでしょうね。非現実的な感じがしますが、結末は爽やかです。

基本的には見ていて楽しいのですが、なんなんでしょう?
ちょっとひどいことが起こりすぎ。
働き方改革よりもコンプライアンス研修の方がいいと思わずにはいられませんね。

回を重ねるごとに、藤原竜也さん演じる主人公の人間味が出てきて、話が面白くなってきました。
学校や役所はまだまだ保守的で年功序列の閉鎖的な場所だと思っていましたので、実際にも学校警察のような新しい制度があれば、もう少しオープンになるのではないでしょうか。
音楽もイメージに合っています。来週のエピソードが楽しみ。

まとめ

青のSPの最終回の放送予定と続編、打ち切りの可能性について調べてみました。

おそらく全10話で、3月16日に最終回を迎えるでしょう。

続編については難しいものの、評判もいいので打ち切りに関してはまずないでしょう。

ストーリーもどんどん盛り上がっているので、今後が楽しみですね。

▼青のSPを見返そう▼

スポンサーリンク
おすすめの記事