レッドアイズの縦読みを考察!シークレット動画が怖すぎる

亀梨和也さん主演のサイバークライムサスペンスドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」。

驚きの展開が続き、視聴者を振り回していますが、さらなる驚きの仕掛けが発覚!

黒幕「先生」から、第5話の犯人に送られたメールを縦読みすると…

このメールは、レッドアイズ公式ホームページのシークレット動画でも見ることができます。

縦読みの内容考察と、シークレット動画の見方についてお伝えします。

スポンサーリンク

縦読みで予告!

引用:日本テレビ

第5話で犯人である長篠の兄に、「先生」と呼ばれている人物から送られてきたメール。

画像でははっきりと見えないと思います。

実際にテレビで視聴していましたが、全体が写ったのも一瞬でした。

停止すれば読める内容ですが、ここで気づくのは非常に難しい。

しかし、放送後にレッドアイズ公式ホームページが更新。

その内容が、先生のメールでした。

次はあなたの番です。
はじめてください。
これはあなただけのための戦いではない。
またあなたのような犠牲者を出さないために
きっと成功させてください

お送りした計画書で
万が一、心配があれば
遠慮なく何でも言ってく
ださい。

黒幕から犯人への犯行指示のような文面です。

しかし、「It's Your Turn」と名付けられたこの動画のメールの頭文字は、

「次(つぎ)」「は」「こ」「ま」「き」「お」「万(ま)」「遠(え)」「だ」となります。

つまり「次は小牧お前だ」。

KSBCメンバーであり、天才ハッカーの小牧要が次の標的だと示唆しているのです。

これが、鳥羽の言うメッセージなのでしょうか?

小牧を名指ししている以上、これはハッカーである小牧が見ることを想定されたものと考えられます。

もしくは小牧が内通者で、わざとこのメールを発見したようにみせて、伏見を誘導したのか。

まだまだ、はっきりとはしませんね。

スポンサーリンク

シークレット動画の見方

レッドアイズのシークレット動画は、公式サイトのトップページからリンクされています。

小牧の左にある監視カメラの映像の、羽の模様あたりをクリックすると、シークレット動画に飛びます。

アクセスするとすぐに中央の伏見の指先から、赤い四角のレーダーが右上隅に飛び、湊川の頭上一番上の監視カメラ、そして小牧の左側へと移動します。

移動先にはすべて羽模様がありますね。

この羽根模様は、各話で出現しているのですが、まだ明らかにされていません。

鳥羽のトレードマークなのかもしれません。

いずれにせよ重要なキーワードだと思われます。

また、仕掛けがあるのかもしれませんね。

スポンサーリンク
おすすめの記事