天国と地獄の最終回はいつ?続編やスペシャルの可能性を調査

2021年●月にスタートしたドラマ「天国と地獄」。

綾瀬はるかさん、高橋一生をメインキャストに、刑事と犯罪者が入れ替るというスイッチサスペンス。

設定の面白さもさることながら、謎が謎を呼ぶ展開に、視聴者は振り回されっぱなし。

考察や結末予想でSNSも大盛り上がりしています。

そんなドラマ「天国と地獄」の最終回はいつなのか

全何話で、続編の可能性はあるのかを調べてみました。

スポンサーリンク

「天国と地獄」の最終回はいつ?

天国と地獄は1月17日より始まりましたが、最終回がいつになるのかはまだ判明していません

ですが、おそらく全10話だと思われますので、3月21日ではないかと推測されます。

天国と地獄はTBS系列で、日曜日の21時から放送されています。

前年の例を見てみましょう。

同じ枠で2020年に放送されたドラマは、竹内涼真さん主演の「テセウスの船」。

このドラマは2020年1月19日から3月22日まで、全10回で放送されました。

天国と地獄も同様になると思われます。

「天国と地獄」の放送日

回数 放送日
第1回 1/17
第2回 1/24
第3回 1/31
第4回 2/7
第5回 2/14
第6回 2/21
第7回 2/28
第8回 3/7
第9回 3/14
第10回
(最終回の予定)
3/21

あくまで予定ではありますが、このような日程で放送されそうです。

スポンサーリンク

「天国と地獄」に続編やスペシャルの可能性は?


天国と地獄はコンクールのドラマでトップの視聴率を獲得しています。

前年の「テセウスの船」も最終回に近づくにつれ、視聴率がアップしていきましたが、天国と地獄はテセウスを上回る人気ぶりです。

この枠はTBSの「日曜劇場」と呼ばれる枠ですが、よく放送時間が拡大されています。

天国と地獄の最終話も、まず間違いなく時間が拡大されて放送されると予想されます。

また、テセウスの船や半沢直樹のようにネタバレSP等のスペシャル番組も、今の人気ぶりから予想すると、かなり期待できるのではないでしょうか。

続編の可能性は?

天国と地獄は、脚本家の森下佳子さんによるオリジナルストーリー。

綾瀬はるかさん主演、森下佳子さん脚本で、「JIN-仁-」「世界の中心で、愛をさけぶ」「義母と娘のブルース」など数々の人気作品が生まれてきました。

天国と地獄ももちろん人気作品の仲間入りですが、これだけ人気だと続編が期待されますよね。

ただし、天国と地獄は最終回で間違いなく一つの結末を迎えるでしょうから、なかなか続編といっても作りにくいだろうと予想します。

ホームドラマなら、いくらでもできるでしょうけど、かなり特殊なミステリーですしね。

スピンオフなら期待できそうですが・・・。

スポンサーリンク

「天国と地獄」の評判は?

高橋一生さんはいいですね。彼は面白い。もう主役級。
柄本佑や溝端淳平もいい味だしてる。とにかく、俳優さんの組み合わせと演技が楽しみです。

脚本家の森下さんの作品は好きでよく見ています。
今回は綾瀬さんの悪役を書きたいとのこと。日高さんと入れ替わってしまいましたが、相変わらず美人でユーモアのセンスも抜群です。
高橋さんのサイコパスとしての演技もいいし、また女性としてのセリフや姿も女性らしくてスゴいです。

面白いけど、本当に疲れる。
伏線だけが多すぎてわけわからないし、回収できるのかなあ。
しかも、それが重要な伏線なのか、意味のないものなのかこんがらがる。
まあ、それが面白いのだけど。はやく解決してほしい気持ちもある。

すっかり、すっかりハマってしまいました。楽しみにして次の回を待っているドラマです。推理の方は、完全に理解しているわけではないので、みんなの意見を聞いて参考にしてます。このドラマはハッピーエンドにはならないと思うけど、とにかく楽しみ。

まとめ

天国と地獄は、視聴率が14%前後ですが、これから最終回に向かってかなりスゴいことになりそうです。

テセウスの船も第5話ぐらいまでは11%ぐらいの視聴率でしたが、最終話はなんと19.6%まで行きました。

天国と地獄は、20%越えが期待できるのではないでしょうか。

とにかく結末が楽しみですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事